借りぐらしのショコラッティ

無邪気でやんちゃなトイプードル♀「ショコラ」の毎日

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ショコラが来るまでの話BLOGTOP » ショコラが来るまで » TITLE … ショコラが来るまでの話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショコラが来るまでの話

今日はショコラが家に来るまでのお話を。


今年の5月、私は少し体の調子を悪くして病院へ通っていました。
(今はショコラのおかげもあり治癒しています。)


そんな時、旦那さんの実家にいるチワワのクッキー(14歳)が
私に元気を与えてくれました。


fc2blog_2014100416530844a.jpg





犬が欲しいな。。。



うん、犬がいたら楽しい毎日がきっと過ごせる!


そう思った私は旦那様に相談。


彼も快くOKしてくれて、晴れてトイプードルを迎えることになりました。
本当はパグが欲しかったみたいだけど、私の希望を受け入れてくれました。感謝。


早速、以前チワワのクッキーを迎えたブリーダーさんへ足を運び
希望を伝え、お願いして帰りました。
老舗のお店なのでブリーダーさんもお年を召され、
今はお弟子さんがブリードしたワンちゃんを販売させてるとのこと。








6月に入り、ブリーダーさんから連絡がありました。


「とってもかわいいレッドの女の子、見つかりましたよ。写メ送りますね。」


ドキドキしながらメールを開きました。



fc2blog_20141004164527c25.jpg


fc2blog_20141004164529a26.jpg


fc2blog_20141004164530156.jpg


わわわわわ!きゃわうぃ〜〜〜


んだけど。。。お目めこんなちっちゃいんだぁ。。。


と正直思ってしまいした。(笑)
今までチワワを見慣れていたので、そう思っちゃったんでしょうね。




一方、旦那さんはというと


「かわいい!こいつに決めた!特に2枚目の写真がたまらん!なすびみたいだ!」


と興奮冷めやらぬ様子。


う〜ん、そうだよな〜。
せっかく家に選ばれて来た子なんだから、ブリーダーさんと彼の直感を信じよう!



そんな感じで迎えに行った次第であります(笑)



まぁ、今となってはこの子以外考えられないくらい溺愛しているのですけど!!!



続きはまた次回〜









【ブログ内の写真について】
先日親切な方からブログ内の写真がうまく表示されていないとのご連絡をいただきました。
わたくしのPC&スマホでは表示されており(身内も同様)、ご連絡をいただくまでは気づけませんでした。
もし、「わたしも写真見れないよ!」という方がいらっしゃいましたら、コメント欄かメッセージにて
一言「見れないぞ!」とご連絡いただけると幸いです。
ただ今、原因調査中ですが未だにちんぷんかんぷんな状況です
ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
今後も「借りぐらしのショコラッティ」をどうぞよろしくお願い申し上げます








今日も訪問してくださってありがとうございました。m(_ _)m


ランキングに参加しました^^ よかったらポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も・・・。

現在、3歳のトイプーを迎えるとき体調をくずして会社を退職したときでした。

先代のワンコが亡くなって10年経ってましたし、その時の自分の状態で本当に犬を飼えるかものすごく悩みました。

きっかけをくれたのは学生時代からの友人で、自分のところで飼っている子が出産するので無償で譲るよということでした。

悩みぬいて、でも犬がいたら散歩もするし少しは外に出られるようになるかな?と思い決心しました。

ワンコって本当に大変だけど、それ以上に癒しや愛情をくれますよね。

そして、貴重な妊娠・出産の苦労や喜びを教えてくれました。

たくさん愛情をかければ、答えてくれる存在が愛おしいですw


マロ太さんへ

マロ太さんも当時体調崩されていたんですね。
飼いたいけど、不安になる気持ちよく分かります。
でも、思い切って迎えて良かった!!!
本当に、ワンちゃんの力には驚かされます^^


COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。